大きくする 標準 小さくする

高橋正視のブログ 2011/2

<<前へ

携帯電話を使った不正行為

投稿日時:2011/02/27(日) 20:10

試験会場から問題を入力するのは難しいと思いますが、メールや秘密のサイトから解答などを携帯で見るのは簡単にできそうです。

大きな教室で試験を実施するという時代は終わって、1部屋数名で試験を実施するということになりそう。

RCMSからツイッターへの送信

投稿日時:2011/02/22(火) 21:16

送信はできましたが、リンク先がおかしいです。ブログのあるページが一つならうまくいくのかもしれません。

自分から退会しました

投稿日時:2011/02/22(火) 14:26

あるメーリングリストですが、もう役目を終わっているような感じですね。私はもともとヨソ者で、これまでの経緯は知りませんが、最近の情報発信者が固定されていました。

一人ずつ退会すれば閉鎖の方向に向かうのではないでしょうか。

全然納得できないです

投稿日時:2011/02/21(月) 23:17

あるメーリングリストで「なるほどね、納得です​!」というタイトルで続いている投稿ですが、全然納得ができません。

私が原因の一つかもしれませんので、これ以上書き込むことはしませんが、しばらく様子を見ることにします。

私も退会することは簡単ですけれど。このメーリングリストは自分で退会手続きができると思います。

トキ連の解散には本当に困った

投稿日時:2011/02/20(日) 01:34

昨年の3月に「トキの野生復帰連絡協議会」が突然解散した。

私は佐渡島におけるボランティア活動を希望する大学生を集める係りだけで、佐渡島における作業プログラムや現地での指導は、すべて「トキの野生復帰連絡協議会」が対応してくれていた。

それが3月に解散されてしまうと、8月~9月に予定していた合宿が白紙になってしまった。

中止してもよかったが、希望する大学生は多いし、現地でも大学生が佐渡に来てくれることを楽しみにしてくれている。

幸いなことに、佐渡でもインターネットが普及していることから、地元の方々とネットで連絡し、さらに毎月のように佐渡に行って直接打ち合わせが出来たので、何とか実施できた。

安心していたら、直前のフェリー故障や猛暑続きで、本当に昨年の作業は大変だった。

佐渡に行けば私の仕事はないので、毎年認知症の母を連れていったが、さすがに昨年は2週間のショートステイを頼んで東京に置いていった。なお、2週間のショートステイの費用は介護保険を使っても、2週間の佐渡滞在と交通費を含む費用より高くなった。

今年はどうなるか心配していたが、どうやら新しい組織ができそう。私が、母を連れていけるようになればよいのだが。



«前へ

<< 2011年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28