大きくする 標準 小さくする

トキモニターツアー(2015年11月26日~28日)

(01)参加の理由 [佐渡]

投稿日時:2015/11/29(日) 00:26

 何度も佐渡に行っているし、自分でも同じようなツアーを企画しているのに、なぜこのようなツアーに参加したのか不思議に思う人が多いでしょう。

 実はこの事業を委託している新潟県からツアーの案内があったのです。同じ新潟県でも、ツアーの委託は新潟市にある県庁のほうで、連絡があったのは佐渡市に事務局がある「佐渡地域振興局」の方からでした。

 「佐渡地域振興局」では天王川の自然再生事業を考えていて、今後多くのボランティアを必要としているので、是非大学の関係者と一緒に来ていただきたいということでした。

 私自身も、来年度からは年齢制限のために講師ができなくなるため、代わりに佐渡に興味を持ってもらう先生に現れて欲しいと大学に案内してもらったのですが、興味を持つ先生は見つかっても、残念ながら急な予定では参加が難しいようでした。

 そこで、私も不参加と言うことで連絡をしたわけですが、直前になって是非参加して欲しいという連絡があり、参加者は少ないので困っているのだろうと考えて参加することにしました。

日程は次のようになっていました。
1日目

   両津港 → 昼食 → トキの森公園 → 環境省佐渡自然保護官事務所

   →  トキ交流会館(新潟県と意見交換) → ホテル(佐和田)

2日目

   ホテル(佐和田) → 佐渡金銀山 → 北沢浮遊選鉱場 → 昼食 → 宿根木 → 小木ジオサイト → 両津港

 1日目は私が毎回行くコースですが、2日目は観光コース。実は私はあまり観光コースをゆっくりとは回っていないので、ゆっくりと観光してこようと思った。

 費用は両津港までの往復交通費は自腹で島内の費用はかからないということであった。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
評価:

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

ブログ最新記事